1日1万Gの利益がでたら十分なんじゃないかな
+ メニューを表示
関連コンテンツ →
ぽねっさ屋
694PV 7月14日に投稿 ひとりごと

お店屋さんごっこの話

こんにちは。
ぽねっさ屋のぽねっさですぞ!
image

5才のつるぴかのトゲで
ぼったくりぽんこつ本屋を名乗ってましたけれど、今はなんやかんやで肩書きはパン屋の行商人で、ヌシを求めて魚釣りをしていますぞ!

気ままなプレイはイイゾ!

という感じに、私は経験値や作業効率よりも、ロールプレイを楽しむ勢としてこのゲームを遊んでいます。

私がこの世界をどんな風に見てるのか。
始めたころのこと思い出しながら、少しだけお見せしますね、お店だけに。

image

「あなたにお店を一軒プレゼントします」

image

島に移住をしたいと申し出ると、国王様から一軒のお店をプレゼントしてもらえることになりました。

私の物語が始まる、とても好きなフレーズです。今からもらえるのは、私のお店なのです。

もうそれだけでウキウキしますな!
私はこの一文を、ゲームを始めた後に読んだのです。どこに書かれているか、気になる方はあちこち探してみてくださいな( ˘ω˘ )

お店がもらえることになった時、妖精さんもやってきてこれから一緒にがんばろうって言ってくれましたん!


お店のことは、妖精さんがあれこれやってくれるみたいですな。ありがたいことですぞ。

image

お店を出すことが決まったら、次に、お店の場所を決めなくてはなりませんな。あとお店の名前も。

image

街や村。
どこでも好きなところを選べばいいと言われます。島全体の地図を見て、どこがいいかなぁとあれこれ考えてみるけれど、初めてやってきた島で勝手が分かるはずもなく。

最後には直感で選んで決めましたぞ!

お店の名前はどうする?
ってそばをふよふよ飛んでる妖精さんが話しかけてきます。
悩ましいですなぁ( ˘ω˘ )
お店の名前……。

最後には語感とフィーリングで決めましたぞ!

image

「ぽねっさ屋」。お店の前に看板を出せば、店先になにもなくてもここは私のお店なのです!


お店の場所を決めて、看板をかかげて。

妖精さんと一緒に、プレゼントされたお店に足を踏み入れるのです(足がどことかそういう話ではないですぞ)。

なにもないお店は、これから、なにが並び、なにを作り、どんな風に色付いていくのでしょう。

image

その答えは、未来で分かるのです。


ぽねっさ屋 #4976

コメントを投稿するには ログイン または 新規登録 をしてください。

タグクラウドもっとみる

新着投稿さらに表示

高評価投稿

人気投稿

  • 最近
  • 今週

トップページ

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ
よくある質問

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント

職種一覧
称号一覧
Tips

アイテム
店舗情報
更新ページ

タグクラウドもっとみる

講座 (96)
はじめてのSOLDOUT2 (92)
噂のSOLDOUT2 (84)
日記 (79)
創作系 (70)
考察 (53)
初心者向け (52)
NPC売り (48)
検証 (46)
店主への10の質問 (42)

はじめてのSOLDOUT2
🎉 初心者必見! 🎉
はじめてのSOLDOUT2
詳しくはこちら

新着投稿さらに表示

高評価投稿

人気投稿