1日1万Gの利益がでたら十分なんじゃないかな
+ メニューを表示
関連コンテンツ →
ジョンスミス
466PV 10月20日に投稿 日記

革細工本に関するお話

どうも、ジョンスミスです(˘ω˘) 2回目の投稿となりますがどうぞ今回もよろしくお願いします。

今回のメインテーマ

今回のメインテーマ、それは

『革細工本制作における、皮の調達方法』

です。

いや、素直に買えばええやん(^o^)

そう思ったそこのあなた。私もそう思っていました。そう、少し前までね。

実際、皮は買った方がいいのか?

私は個人的に買うのではなく、狩った方がいいと思います。

効率重視作家の方は恐らく「皮は市場で買って、革細工本をフル回転で生産した方が良いんだ!」と、言うでしょう。

ただ、利益が出れば良いというプレイヤーの私は効率を捨ててでも狩りに出る方がメリットがあると思うのです。

以下ではメリットを紹介したいと思う(˘ω˘)

その①:山地図・ハンターボウ・包丁・氷の4点さえ揃えれば皮がタダになる。
初期投資してる時点でタダじゃないじゃないか!と思った人。気にすんな(˘ω˘)

その②:獣の肉・獣の骨・薬草・丸太・木の枝が取れる。
はい、回数によっては副産物だけでも上の費用がペイ出来ます。
実際、私は狩りに出て副産物と革細工本を売った方が、一日の利益が高くなりました。
獣の肉を燻製肉にした日には、ガチムチ勇者にモテモテ間違いなしだね(˘ω˘)

その③:作業に若干の幅が出て、飽きにくくなる。
私は獣の肉で燻製肉を作ったり、マンガ肉を作ったりしていました。ほかの作業をすることによって、本屋の単純作業から来る飽きに陥りにくいのではないかと思います。

結論

飽きが来るのが怖い!効率重視プレイより資金を貯めたい!そういう方は狩りに出て、皮を調達するのが良いかと思います(˘ω˘)

ここまで読んでくださった方ありがとうございました(˘ω˘)

コメントを投稿するには ログイン または 新規登録 をしてください。

タグクラウドもっとみる

新着投稿さらに表示

高評価投稿

人気投稿

  • 最近
  • 今週

トップページ

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ
よくある質問

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント

職種一覧
称号一覧
Tips

アイテム
店舗情報
更新ページ

タグクラウドもっとみる

はじめてのSOLDOUT2 (91)
講座 (78)
日記 (40)
創作系 (27)
考察 (25)
初心者向け (23)
注文感謝イベ・ショート小説部門 (22)
体験談 (13)
作業フローチャート (13)
販売 (12)

はじめてのSOLDOUT2
🎉 初心者必見! 🎉
はじめてのSOLDOUT2
詳しくはこちら

新着投稿さらに表示

高評価投稿

人気投稿